マンションを貸したいと考えて不動産会社に相談しました

中古マンション購入後転勤が決まる

中古マンション購入後転勤が決まる空き家だと家が傷むので貸すことに家賃収入を貯めてリフォーム費用にマンションを貸したいので不動産会社に仲介をお願いしました

5年ほど前に購入したマンションは中古でしたが、入居する前に全面リフォームをされていたので以前住んでいた人の痕跡は一つも残っていません。
設備は最新のものですし、和室も洋室にリフォームしたので全室フローリングになって住みやすいところが気に入っていました。
駅からも徒歩4分の距離にあり、ショッピングセンターや大型総合病院もあるので住環境としては優れていると感じていました。
しかし勤めている会社で、関西の方に新しく支店を出すのでそこで責任者として勤めて欲しいという内示が出ました。
最初は単身赴任をするつもりでしたが、妻が体調を崩していたので独りで子育てを任せるのは難しいと感じ、家族で関西に引っ越しをすることにしました。
幸い、会社が借り上げをしている関西の住宅に格安の家賃で入居することができることがわかったので、住宅に関しては心配していませんでした。
所有しているマンションを売却することなく、また赴任期間が終了したら戻ってきて住みたいと考えていたからです。
そのため管理人さんには長期留守にすることを伝えて、郵便受けの管理などはお願いしておくことにしました。
関西ではフレンドリーな人が多くて、住みやすい地域だと感じて仕事にも慣れてきました。